債務者さんからのご質問

闇金と知らず3万円借り入れしてしまいました。
返済先は後日メールすると言われ、10日後に完済しようとしたら連絡がつかなく、11日目に違約金1万5千円と言われました。

抗議したのですが言っても効果がなく、その後も完済しようとするといろんな理由を付けて結局15万円も支払っています。

職場や家族の連絡先も教えてしまっているので、返済を止めるとどんな嫌がらせをされるのか分からなく怖いです。
家族にも内緒にしています。

雨宮先生雨宮先生

ご家族に全て打ち明けて、闇金専門の法務事務所に相談して任せた方が良いと思われます。

闇金業者が借り入れを完済させてくれない場合の対処方法

闇金が完済させてくれない場合の対処方法
完済させてくれない闇金業者に借り入れしてしまうと、個人ではいつまで経っても解決に至ることは難しいと思われます。相手の方が主導権を握っているからです。

ですから、ご家族と法務事務所の力を借りられることをお勧めします。

家族や会社への嫌がらせをほのめかされている場合

闇金が高い利息を支払わせる手口は、「返済しないと嫌がらせをする」と明言はしないまでも、それとなくほのめかした事を言って脅迫することです。
ただし表立って脅迫すると恐喝罪に問われるため、証拠を残さないような言い方やシチュエーションを利用します。

こういう闇金業者に絡まれてしまった場合は、できるだけ、まずは家族に打ち明けることです。
家族に打ち明けて家族が事情を知っていれば、闇金に対する脅しや恐れも少しは薄らいで堂々とできるでしょう。

闇金の嫌がらせは基本的に電話

闇金業者の嫌がらせは、基本的には猛烈な電話によるものです。1日100回、朝夜問わず電話をしてきます。訪問しての取り立てだと警察を呼ばれて逮捕される可能性が高いので行いません。

ですから、闇金業者からの電話に対して家族の携帯電話に通話拒否設定・非通知設定をすることで対処ができます。固定電話でもこういった設定はできます。

職場の場合でも、もし実被害が出るようであれば会社側に相談して、通話拒否設定を行ってもらいます。

合わせて読んでおくと良いページ

雨宮先生雨宮先生

身内に話して協力と理解を得ることで、闇金に対する自分の弱みを無くしていくことができます。

闇金対応をしてくれる法務事務所に相談・依頼を

また、完済させてくれない悪質な闇金の場合は、法務事務所が間にはいる事で、たいていの取り立てを防ぐことができます。もし既に嫌がらせを受けているのであれば止まります。(ただし100%とは限りません。どんな業者かによります)

この手の闇金業者の手口は最初に少額の借り入れをさせて、その後ズルズルと利息や違約金を吸い取っていくことを目的にしています。

元金を回収できていれば、法務事務所が入ったことでこれ以上揉めようとは考えなくなりますから、嫌がらせ行為をしてもメリットが無くなるので、即刻解決できる可能性は高いです。

また、法務事務所は沢山ありますが、「債務整理は受けますが闇金相談は対応していない」と断ってきたり、闇金対策の経験が無いのに依頼や相談を受けて対処しきれず着手金だけかかってしまうこともあります。

ですので、できるだけ”闇金対応を専門にした法務事務所”に相談されてから、今後の対処方法を決められた方が良いでしょう。

合わせて読んでおくと良いページ


雨宮先生雨宮先生

自分の力だけで対処できない場合は、誰かの力を借りる事も考えましょう。闇金はあなたの弱みにつけ込みます。