債務者さんからのご質問

任意整理をすると分割払い中のスマホはどうなりますか?クレジットカード払いにしています。

雨宮先生雨宮先生

スマートフォンの購入に利用したクレジットカードの任意整理をすると、利用停止や債権者に没収される可能性があります。

分割支払い中の任意整理は一時利用停止や没収される可能性がある

クレジットカード分割支払い中のスマートフォンを任意整理した場合

スマートフォン(携帯)の分割払いでクレジットカードを利用すると、クレジットカード会社がスマートフォンの販売会社に一括で端末代金を支払います。そして、利用者がクレジットカード会社に分割で支払っているという状態になっています。カード会社に借金をして購入したことになります。

つまり、完済前のスマートフォンの本当の所有権はクレジットカード会社にあります。

そこで完済する前に任意整理をすれば、スマートフォンを購入したカードの借金残額は債務不履行ということになってしまいますので、カード会社に所有権が移って、完済するまで利用停止か没収がされる可能性があります。

携帯電話会社が分割を請け負っている場合は没収されない

ですが、携帯電話会社自体が分割支払いを請け負っていることもありますので、この場合はクレジットカードを任意整理しても端末が没収されることはありません。

ドコモの場合はドコモ側が分割支払いを受け持っていていますから、クレジットカードを任意整理しても問題はありません。この場合は、クレジットカード会社はドコモから毎月請求された額を立て替えて支払っているだけの流れになっています。(au・ソフトバンクについては分かりません)

詳しくは契約している携帯電話会社に聞いてみましょう。

合わせて読んでおくと良いページ

スマートフォンを使い続けるための対処方法

スマートフォンを続けて利用して任意整理をしたい場合は、以下の1~4の対処方法があります。自分に合った方法を選んで下さい。

1.分割払い中のクレジットカード以外を任意整理する

分割払いに使用しているクレジットカードは任意整理をせずに支払いはそのまま続けて、他の債務だけを任意整理します。

この方法は、スマートフォンを購入したクレジットカード分は返済が続けられる収入がある人にお勧めです。

2.分割支払いを銀行払い・コンビニ払い・現金振り込みに変更する

スマートフォンの支払いをクレジットカード払いから、銀行引き落とし・コンビニ払い・現金振り込みに変更できる場合があります。
この変更することで任意整理をしてもスマートフォンを継続して利用出来ます。

雨宮先生雨宮先生

任意整理するとクレジットカードも使えなくなる可能性が高いですから、この支払方式に変更しておいた方が良いです。

3.分割払いの残額を一括払いしてから任意整理をする

スマートフォンの分割払いの残額を一括払いしてから、任意整理することで、スマートフォンをそのまま使用できます。

家族や知人からお金を借りれる場合は、一括で返済してから任意整理をしましょう。

4.スマートフォンを諦める

一括返済や分割払い中のクレジットカードの返済が難しい場合や、支払方法の変更が出来ないときは、そのままスマートフォン(携帯)を利用するのは諦めましょう。

その代わり、任意整理前に中古の安いスマートフォン(1万円以下など)を一括で購入して、格安SIMをコンビニ払いか銀行引き落としで契約すれば、通信手段を確保することが可能です。

この方法は、利用料金が月額1600円ほどに安くなるため、返済に回せるお金が増やせるのでお勧めです。

分割払い未払いのクレジットカードを任意整理するデメリット

スマホ(携帯)本体の分割支払分を未払いのまま、クレジットカードを任意整理すると、5年間はブラックリストに載ったり、その期間中に他の携帯会社での新規機種の購入の分割購入が出来なくなるなどのデメリットがあります。

なぜなら、クレジットカードでの本体分割支払いはショッピング利用と同じ扱いでブラックリストに登録されるため、他の携帯会社も情報の共有をしているからです。

そのため、新規契約をしたいときは、上記で説明した1~4の方法を取るか、本体を一括払いや保証金を払って購入する必要があります。

合わせて読んでおくと良いページ

雨宮先生雨宮先生

電話の通信手段は確保したいところでしょうから、任意整理前にはできるだけ分割払いにしているスマートフォンの返済は終えるようにしてからの方が良いと思います。