「債務者さんのQ&A」の記事一覧

借金には時効援用があると聞きました。詳しく教えて欲しい

借金の時効 債務者さんのQ&A
借金の時効援用とは

借金には時効があって、貸金業者・法人の場合は5年間、個人の場合は10年間と定められています。ただし、1円も返済していない期間が5年または10年間経過していた場合です。時効を迎えたら”時効援用”という、内容証明郵便を利用してお金を貸した相手に消滅時効を知らせる手続きをすることで、借金は本当の時効を迎えます。ただし、消滅時効は中断や延長もあるので注意が必要です。

消費者金融の支払いと家賃滞納が苦しい場合の解決策は?

債務整理全般 債務者さんのQ&A
消費者金融への支払いと家賃滞納が苦しい場合の解決

消費者金融の返済と家賃滞納で苦しんでいます。債務整理をすれば良いと聞いたのですが、具体的にどんな解決方法になるか教えて欲しいです。収入や借金の額に応じて、任意整理・個人再生・自己破産のどれかを利用することで、借金を減らすことができます。

夫や親族がお金を借りさせないようにする貸付自粛制度の手続きを

借金を早く返す為に 債務者さんのQ&A
お金を借りれなくする貸付自粛制度

夫がいろんな消費者金融から借金をして、返済しないまま、また他の消費者金融から借りてしまいます。夫がお金を借りさせないようにする方法は何かないでしょうか?親族の方であれば、日本貸金業協会の貸付自粛制度の手続きをすることで、金融機関からお金を貸せないようにすることができます。

ページの先頭へ