「家族・会社に知られず債務整理」の記事一覧

主婦の妻と二人暮らしで、妻にばれずに借金を減らしたいです

家族・会社に知られず債務整理
借金が妻にばれた

専業主婦の妻と二人暮らしです。実は3社から借り入れしたカードローンの借金返済が限界になってきました。借金を減らす方法があると聞いたのですが、妻にばれずにできるでしょうか?妻(奥様)にばれずに借金を減らして完済したい場合は、借金問題・債務整理専門の弁護士にご相談と依頼をしてください。弁護士が自分の代理人になってくれることで、債権者である消費者金融や貸金業者からの取り立て、郵送物、電話が全て弁護士にいくようになります。

会社にばれずに債務整理する方法はありますか?

任意整理 家族・会社に知られず債務整理
債務整理が会社にばれる原因とばれない方法

会社にばれずに債務整理をする対処策は、弁護士(司法書士)に依頼して債権者から会社宛に督促の電話がこないようにすること、退職金見込額証明書の発行を依頼する理由を「ローンを組むため」と伝える、官報を閲覧する可能性のある職場で働いていたり、会社に借金をしている場合は”任意整理”を選択するなどです。

家族に内緒で絶対知られずに借金整理・債務整理は可能ですか?

債務者さんのQ&A 家族・会社に知られず債務整理
借金を抱える家族と知られたくない債務者

家族に内緒で絶対に知られずに借金整理・債務整理をしたいのであれば、債権者と直接交渉をする手続きがシンプルな任意整理が良いでしょう。他の債務整理方法は手順も書類も複雑で、関係者が増えてしまうことから、その分家族に知られてしまう可能性は高くなります。良い結果を得るには、借金整理・債務整理専門の弁護士に依頼するようにしてください。

退職金見込み証明書を職場から貰うのは難しいですか?

家族・会社に知られず債務整理 自己破産
退職金見込み証明書を貰う

債務整理・自己破産・個人再生で退職金見込み証明書を貰う場合は、会社側の経理や人事に依頼すれば簡単です。ですが、債務整理が理由であることが会社に知られると、良からぬ噂が立つ可能性がありますので、住宅ローンや不動産購入の審査という別の理由を考えておくと良いでしょう。もし会社側が発行してくれば井場合は、会社の規定集に書かれた退職金の算出表を元に退職金見込みを出します。

家族や会社にバレずに短期で借金整理をするには任意整理が適しています

任意整理 債務者さんのQ&A 家族・会社に知られず債務整理
任意整理は家族や会社にばれない

もし多額の借金返済ができなくなって、家族や会社側にばれずに借金整理を考える場合は、”任意整理”から考えてみてください。マイホームや資産を持っている場合には、これらの資産を残しつつ借金の減額や利息カットが出来る可能性が高い債務整理です。

家族にばれずに債務整理する方法はある?

債務者さんのQ&A 家族・会社に知られず債務整理
家族にばれやすい債務整理、ばれない債務整理

債務整理をしたいけど家族にばれたらどうしよう?と行動を迷っています。家族にばれない方法はあるでしょうか?家族にばれないように債務整理をするときは、任意整理を選ぶ必要があります。 なぜなら、個人再生や自己破産に必要な書類の中には、財産の査定や家族の給料明細・源泉徴収票が必要になるからです。そして、弁護士からの連絡や郵便物でばれないように、連絡先を自分の携帯に指定して留守電を入れない・郵便物を預かっていてもらうか郵便局留めにする必要があります。

誰にも知られずに借金を整理したいです。どんな方法がありますか?

債務者さんのQ&A 家族・会社に知られず債務整理
誰にも知られずに借金整理する方法は無い

誰にも知られずに借金を整理したいです。どんな方法がありますか?「誰にも知られずに借金整理できる方法」はありませんが、「高い確率で知られずに借金整理できる方法」はあります。それには、自宅に借金関連の郵送物が届かないようにすること、官報に掲載されないことが必要で、”任意整理を弁護士に依頼すること”が適しています。さらに新規ローンについては7~10年間は組まないようにすれば、誰かに知られる可能性は極めて低くなるでしょう。

ページの先頭へ